「苗場酒造」のお酒

こんにちは。エンゼルグランディア越後中里の小野塚(を)です。

エンゼルグランディアのグループ会社に津南町にある酒造会社「苗場酒造」があり、日本酒好きなワタシはたまにドライブがてらお酒を買いに本社兼ショップに行ったりしています。

先日も仕事が休みの時にちょっと行って買い物をしてきたのですが、その中の一本「秋山郷産 古代紫黒米 生原酒」をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお酒は長野県栄村の「さかえ地産開発合同会社」の企画で製造されたもので、酒米として津南産五百万石に加え秋山郷でとれた古代紫黒米を無精米のまま用いて造ったそうです。

味わいは日本酒らしさはそんなに強くなく少し酸味のある赤ワインのような口当たり、それでいて米の存在感も感じられるちょっと不思議な味です。

実はこのお酒、限定生産品で在庫は今蔵にある分だけ、再生産の予定もなしとのこと。
苗場酒造の通信販売ページにもなく、本社ショップでしか買えないレア物らしいです。

興味を持たれた方は、ぜひ津南町にある苗場酒造に足を運んでみてください。

 

(※お酒はハタチになってから。そして、飲酒運転、ダメ、ゼッタイ。)