Artificial Snow

こんにちは、総務経理”Zackey”です。

今朝も雪がちらほら、冬の終わりはまだ見えません。

ということで、雪についての小話をいくつか。

世界初の人工雪を製作したのは「雪は天から送られた手紙であるという言葉も残した、北海道帝国大学教授の中谷宇吉郎です。リンク先には、牧之通りの名前の由来となった鈴木牧之『北越雪譜』のタイトルも挙げられています。

ここでいう人工雪は結晶の研究に使われたものですが、身近にも利用されています。それが、人工降雪機・人工造雪機です。

この二つは似て非なるもので、人工降雪機はシャワーのような形をしていて、圧縮空気やガスと水分を噴射することによって人工的な雪を作るものです。
歴史が古く、雪が非常に良質になることもありますが、気候・気温に左右されます。

人工造雪機は、氷を削って氷山のようなものを作り、それを均していってゲレンデにしていくものです。基本的には気候・気温に左右されません。

前述の理由から、前者は気温が低いものの降雪量の少ない、軽井沢プリンスホテルスキー場等で導入されており、
後者は気温が高くなりがちな関西のスキー場で多く導入されています。

南魚沼地域はもともと大雪のため、導入しているのが苗場スキー場(人工降雪機・人工造雪機の両方)とかぐらスキー場(人工降雪機のみ)の二つと少ないですが、
全国的には3割~4割ほどのスキー場が人工降雪機・人工造雪機を導入しているそうです。

話は変わって(シロクロブログにならないためとも言います)、先日行ったラーメン屋さんの写真を載せます。

328と書いてみつやという店名で、この時は醤油チャーシュー麺をいただきました。

一昨年にTBS「バナナマンのせっかくグルメ!」で紹介された際に女性客の多さが取り上げられていましたが、

実際に食べてみても背油ながらあっさりとしたスープは女性にもお勧めできると思います。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

ラーメン専門店328(みつや)

〒949-7312 新潟県南魚沼市九日町2787-1

営業時間:11:00~20:00

定休日:木曜日