雪道の心得

こんにちは😀

予約のこしです。

今朝のホテル周辺は大変冷え込み、朝8時の車の外気温表示は

なんと!マイナス10℃!!

凍てつく寒さとはまさにこのことだなと感じました❄

ホテル前の道路もこの通り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルお寄せいただくお問い合わせで、よく車のタイヤについてのご質問を頂くので、

簡単ですが、雪道走行の心得えをご紹介します。

 

高速道路や冬期の道路における降雪時の「チェーン規制」は、

ノーマルタイヤを装着しているクルマを対象に、

「駆動輪にチェーンを装着しないと通行できない」と言う意味になります。

冬用タイヤを4輪すべてに装着していれば、

チェーン規制がある道路でもチェーンを装着せずに通行は可能となっています。

ちなみに当ホテル最寄の関越自動車道は国土交通省が定めるタイヤチェーンの

装着を義務づける区間には該当しておりません。

雪道を走行するときは、急発進、急ハンドル、急ブレーキは厳禁です!!

路面凍結時にはコントロールを失ってしまうこともあります。

また、急いでスピードを出し過ぎすぎるのも、とても危険です。

時間にも余裕をもって運転しましょう🚗

当ホテルまでの道のりは舗装された道路ですが、冬期間は随時消雪パイプから

水を出しております。

当然気温の低い日は路面上に雪がなくても濡れた箇所は凍結します。

降雪に関わらずお車の足元は万全にして、お気をつけてお越し下さいませ。

それでは皆様のご来館をお待ちしております😄