土合駅に行ってきました。

予約課の竹内です。今回は、関東の駅100選にも選ばれている
秘境駅 土合駅 に先日いってまいりましたのでご紹介します。

ホテルの最寄駅 越後中里駅から2駅 東京寄りの駅ですが、1日の平均乗車人員が20人。谷川岳の登山口があるため、利用者のほとんどが登山者です。
パッと見 穴の中から電車が出てきて反対側の穴に吸い込まれていく光景は、地下鉄と同じです。


この駅が”日本一のモグラ駅”と呼ばれ、鉄の巡礼地となっている由縁は、下りホームが新清水トンネル内にあり、
地上にある上りホームとの標高差が81メートルもあるからです。
地上の駅改札を出る為には486段の階段を上って行かなければならないからです。20階建てのビルの階段を上がるようなもんですね。
階段の脇にも表示が出ています。見上げても上の様子が見えません。

電車待ちのあいだ、夏休みを楽しんでいる親子連れの見学者が多く訪れました。
皆さん 階段を下りてまた上っていきます。
1時間経って、やっと来た電車に乗ったのは私一人でした。
秘境がお好きな方にはおすすめです。
次回は、真冬に来ようと考えています。